私たちの特長

①自己破産申立に強い弁護士が対応

解決実績も多数ございますので、安心してご相談下さい。ご依頼頂いた後はメールや電話などで何度でもご相談下さい。弁護士が債務者の不安を少しでも解消するためにできる限り努力致します。

②家計収支、財産の状況から判断します

個人の自己破産の場合、破産決定の要件としては支払不能であることが必要です。家計収支の状況、財産の有無などから、弁護士が自己破産可能かどうか的確に判断いたします。破産決定がでるだけでは、債務はなくなりません。免責許可決定を受ける必要があります。ギャンブルや遊興費などの浪費や財産隠しなどの免責不許可事由があると免責不許可となり、債務がなくならないこともあり得ます。免責不許可事由の有無についても調査して総合的に自己破産申立ての可否を弁護士が判断することになります。

③初回相談料無料

初回の法律相談料は無料ですので、お気軽にお問い合わせ下さい。 

電話予約の際に弁護士が事故の事情をお聞きすることがありますが、電話で回答可能な場合は弁護士がその場で回答させて頂きます。法律相談は、①交通事故直後②現在治療中③症状固定後④後遺障害認定結果が出た段階のいずれでも対応可能です。

当事務所では迅速な対応を重視していますので、相談日時の設定につきましては、お電話を頂いたその日にでも可能な限り実施するようにしています。

事件受任後は、法律相談料は一切かかりません。疑問点は弁護士にご質問下さい。交通事故による怪我の影響で外出が困難な方は、弁護士の出張相談も可能ですので、お気軽にお問い合わせ下さい。 弁護士受任後は電話やメールなどで無料で何度でも弁護士に相談ができます。

④シンプルな料金体系